フィギュア買取の注意点

フィギュアの価値は、買取業者によっても判断基準が異なります。たとえば、専用ケースがついていないと買取自体を受け付けていない業者であっても、開封か未開封かにはこだわらないといった例があります。まったく同じフィギュアでも、業者が違えば異なる価格をつけるもの。業界の相場はあっても、業者ごとの特徴をあらかじめ知っておくことは大切です。

専用ケースがあるかないか、新品か中古か、開封済みか未開封かといった基準の他にも、傷や破損があるかないかといった基本的な判断基準もあります。業者ごとに異なる基準を知っておくと、買取に出したいフィギュアがどの業者で高く買い取ってもらえそうかがわかってくるのです。同じフィギュアでも業者が違うと買取価格が変わるように、買い取ってもらえないのではないかと思えるフィギュアを受け入れてくれる業者もあります。下調べをしたうえで、あきらめずに査定を依頼すれば、良い取引ができる買取業者と出会えるはずです。

査定額は高かったのに、実際の買取価格は減額されてしまうという買取業者もあります。そのような残念な業者に買取を依頼しないように、口コミサイトなどを参考にしつつ、査定後のやりとりを慎重に行うようにしましょう。

Pocket